カテゴリー「音楽」の記事

2006年8月 6日 (日)

魂は奏でる

どうしても人が休んでいる時に休みたい!
暑い夏を楽しく過ごしたい!
ってことで、通年いつでもとれる長期休暇は
毎年夏に取っている。

今年も7月末から16日間(4日間は夏期休暇扱い。残りは公休&有休)。
我が家の夏の恒例行事と言えば、夏フェス参戦!
で、今年も行ってきましたRock in Japan Fes.2006 inひたちなか。
メンバーは今年も旦那&私、ロックな同期Mとその友達の4人。
それぞれツボが違うので、それだけで発見がいっぱいある。
060804_1119
炎天下で1日中、3日間生の音楽と太陽とおいしいご飯三昧。
とてつもなく広い国営ひたちなか海浜公園にステージが4つ、
いろーんな食べ物の出店が80以上、
動員数は3日間で14万人を超える、
日本を代表する大規模フェス。

誰もが知る有名アーティストから、アマチュアバンドまで
日にも日にも絶えず生の音が奏でられ、
最前線でもみくちゃ大騒ぎもよし、
芝生に座ってゆらゆらもよし、
テントの中で昼寝しながらでもよし
なんともいえない贅沢空間だ。

今年は参加アーティストの発表前にチケットの前売りがスタートという
若干風変わりな売り方だったが、
その時点で約5割が売れたと言う。
みんなあの場所が好きなんだな。

もちろん、我が家も即買い。
アーティストは誰であれ「空間」を買うから。

グループ魂と原田郁子ちゃんのありえないカラミ
ハヤシヒロユキの大荒れ?DJブース
少年ナイフのオールマイティなラバーバンドソング
民生の上等ひとり股旅
P-MAN(アマチュア)の満員御礼WING TENT
サンボの近藤さんの腰抜け入魂ベース
くるりの底力...

日常を離れ
魂の叫びを聴き
ゆれて
ふるえて
リセット&チャージする
発見して
恐れをとりはらう

子連れを見て
こんな炎天下に?と心配なような
産まれても来れるかな?と安心するような

来年も行けるといいな
060804_1759

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

気になります

気になります

いやー、うずくんですよ。真夏に各地で開催されるロックフェス。

去年一昨年と参加した「ROCK IN JAPAN FES」は 数ある日本のフェスの中でも
参加者のマナーがよい、 設備が整っていると好評判、
トイレもほとんど並ばないしね!(これってほんと大事なこと&凄いこと!なんです)
そして何よりアーティストがアツイ!!

去年はサンボの山口節に伝説を感じ、
RIPの熟しきったエンターテイメントに泥酔 &踊り狂いましたっけ。

この2年は旦那と会社の同期と3日間通しで参加。
その期間は宿を取るのも一苦労(-.-;) なのだけど、
去年は水戸にいる友人宅に3日間お世話になりました。
同い年で新築の一軒家を建ててしまったツン!
是非今年もお願いしたいところ。
暑くて暑くてテント重いし、 いつも今年が限界かな…っつ思うんだけど、
暑くなって、アーティスト発表とか始まるとやっぱりうずくのだ〜。

ねーねー、今年どうする〜?
次回のJAPANで先行みたいだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)