« 住民会 | トップページ | 当たり前の心理 »

2009年5月25日 (月)

携帯が壊れて

もうねぇ、ご無沙汰しちゃってすんません。
ネタはなくもないんですが
PCに長く向かってると首をやられる
→カイロの先生にばっちり指摘される
→安産のためには何が必要なんでしたっけ?となる

ええ、地道な努力です
生活習慣の改善です…
正しい姿勢です… …

でも今日はまだ朝早いし?←意味不明
昨日はオットと2時間歩けたし?←ノルマ未達ですが? 
よしとする!

最近携帯が壊れまして。壊れたというか、狂ったというか、まず、充電ができなくなりました。これは多分、あのコンビニとかで売ってる携行用充電器?を反対に差し込んだあたしが悪い、と思う。あの差し込み口がダメになってしまうととっても不便で、室内補助アンテナ(それ何?って言わないでっ。地下住戸には必須)を使えなくなったり、ホルダーなしでは充電ができなくなりました。

それから程なくして、ある日突然音楽プレーヤーが鳴り出した。あたしは携帯で音楽を聴く人ではないのでダウンロードした覚えはないのだけど、急に鳴った。どうやらプレインストールされてる曲らしい。それが日に何度も鳴った。疑っていたオットがいる土曜昼下がりにも鳴った。別にお気に入りでもない、聞いたこともない曲が携帯から鳴り出すってちょっとした恐怖〜!

ドコモに行ったら「あー、これは修理交換が必要ですねー」とのこと。まだこの機種にして(というかドコモになって)1年経ってませんが…。相当かかっちゃうんですよね?そういうのって…とよく聞くと選択肢が2つあるらしい。

その1、古い機種をドコモに渡し修理してもらう(2100円)
その2、携帯補償保険を使い、新機種に交換(5250円)

値段から見ると無給な人はその1なべきなのだけど、ネックなのはその1は修理まで約3週間かかること、修理から帰ってきた携帯は個人情報の兼ね合いもありデータが全て初期化=消去されてしまうこと、その点選択肢その2は、連絡すれば1日で新機種が届き、後日旧機種を郵送すればいいので、手元で自分でデータ移行ができるというメリットがある。その代わり全く一緒の機種がない場合は別機種をお届けになるかも、とのこと。

なにせ、充電のコネクタ不具合なのでデータの移行が店頭にあるような機械でできず、SDカード経由でするしかなさそうで、それだと移行できるのは一部のデータに限られてしまうから、やはり手元で確認しながらやろう、と思い、選択肢その2にすることに。

補償会社に電話したところ、すんなり手続きとなったのだけど、全く同じ機種の同じ色の在庫がない(N905iレッドでした)とのことで他メーカーの905シリーズか、同メーカーだと906シリーズになるとのこと(ちなみに他メーカーも選択可)。メーカーが変わるとまた使い勝手が変わってしまうからなあ、っていうのと、え?上位機種なら文句ないですよね(笑)? ということで、906シリーズになりました。店頭にはもちろんもうそんな古いのは置いてないので、ネットで機能をチェックし、発注。

それにしてもなぜこんなに早く携帯が調子悪くなるのか…。今回の原因の多くは多分、私の人為的ミスなのだけど、そういえば私の職場では携帯の経年化が早いという話があり、それはきっとほんとで、 同僚の携帯が電源を切ったままお戻りにならなかったり、電源を入れたら初期化されていた話はよく聞きます。
電磁波にやられてるんだろ、ということで、仕事場では我々の携帯寿命は1年だな、が主な意見でした。あんなでっかいメカの、某システムなんか近くは結構な電磁波が出てるらしい。それからレンジ。多用するのだけど、あれもやばいらしい。端末なんかはそういう機器の側には置かないように!と言われたっけ。役割的にそういう機器はよく触ってたけど、体は無事ですか?!と心配になります。

というわけで、
新しく届いた携帯にせっせとデータを移し、なんとか使えるようになりました。電話帳は電話帳お預かりサービスに入っていたのでそちらで最新化してOK。いくつか移せなかったものもありますが(ダウンロードしたものとか)、それは機種変更だと仕方がないそうです。

今度の携帯は室内補助アンテナを接続しつつ、ホルダーで充電できるので (前のはコネクタの位置がそうできなくなってた) うちでもばっちりバリ3となりました。圏外だとアンテナを探して電池の消費がすごかったのですが、そういうこともなくなりそうです。 変えてよかった。

とまあ、
すっかり携行型電子機器に翻弄されている現代人になってしまいましたが、携帯があんまり使えなかったこないだまでも、結構それはそれでよかったというか、やったことはないけど、ノーパンで寝るような開放感?でした。が、使えるなら使えるで、大事に使いたいと思います。

皆様もあの携行型電池式充電器使う時は慎重にー!

|

« 住民会 | トップページ | 当たり前の心理 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 住民会 | トップページ | 当たり前の心理 »