« 月曜のお休みには | トップページ | 結婚記念日 »

2007年2月 3日 (土)

有楽町のガード下で

この日は月末のスケジュールを見てみても貴重な
夫婦一緒のお休みだった。
そして、第1回目の新入社員研修を控えていた私は
あることでとっても焦っていた。

「着ていく服がない」

そんなこと??と思うかもしれないんだけど、
仕事は制服だし、プライベートはジーンズにパーカーだし
家では完全ジャージっ子であるので
靴も、シャツも、スカートも、きちんとパンツも、
そしてジャケットも

ない。

それで、せめてこの機会にジャケットを買おうと思っていた。
その前日、銀座でアロマスクール後に有楽町西武を覗いて
目星をつけていたのを
旦那にも見てもらおうという計画。
その店には知ってる店員さんがいなくて、
よくある「お似合いですよ」なんかも
あんまり信用できないと思っていたので
こういう時には旦那が力を発揮するのだ。

早起きして電車で有楽町に向かう。
オープンとほぼ同時にデパートに入って、
お目当てのジャケットを着てみる。
ん?相方の表情がぱっとしない。
私が目を付けていたオフホワイトのジャケットより、
黒の方がいいらしい。
「むーは黒が好きだもんねー。でも白のジャケットだったらさ、
春になっても着れるじゃん?」
「この黒のはさー、ウールだからさー、春になったら
暑苦しいかもしれなくない?」
など、そんじゃああんたひとりでおいでなさいよ、的に
あたしはしゃべる。

で、悩んだ結果、2着大人買いしてしまった。
ああ、またお財布がさみしぃくなった。
「あんたは買ったら元気なくなるよねえ」とは旦那。
ええ、そうかもしれませんよ。
でも、More SALEだから2着買っても1着分のお値段だったの。
でもさー、ジャケットって高いんだね…
まあ、この際大人になれるからいいとする。

それからとぉーってもお腹が空いてきたので
何か食べてから家に帰ろうということになった。
私はガード下の食堂に目を付けていたが、
旦那は松屋のずーーっと向こうのラーメン屋に行きたいらしい。
あたしもそこの好きだけど!遠いんだってば!
やだ、あそこがいい、あそこで白いご飯食べる!
と説得し、ガード下の食堂に入る。

070203_1239





















そこは「まんぷく食堂」というお店で

まともにザギン価格で食べたくない人、とにかくお腹空いた人
おすすめです。
まあ、せっまい店ですけどね、JAPAN ガイドブックかなんかは
知らないけど、外人さんもいたりなんかして。

070203_1209





















私はまんぷくランチ

旦那ちゃんはまぐろ漬け丼を頼みました。
最初、銀座で魚かよ?って言ってた旦那ですが、
「築地近いじゃん」の一言で即決。

気になるお味は…

もーーーー、まんぷく万歳!!
びっくりしたのは漬け丼のうまいこと(>o<)!!
ありがとう、まんぷく食堂。

私が頼んだスペシャルランチはすんごいボリュームで、
絶対旦那の方が食べると思ったらしくて
おばちゃんにこっちでーす、って言ったら
「頑張って〜!」って応援された。

070203_1216





















そういえば、いつもお酒飲みに行っても

「生中とカシスオレンジ」とかってなるから
いっつも私の前にはカシスオレンジが置かれる。
にしても、ご飯食べる前に頑張れって言われたのは初めてかも(笑)。
でも、ぺろっと平らげてしまった上に、
旦那の漬けもちょっともらった。
この宇宙的広がりを見せる私の胃はどこまでいくのだろう??

有楽町のガード下でまんぷくぷくぷくになった日。

|

« 月曜のお休みには | トップページ | 結婚記念日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57849/5386406

この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町のガード下で:

« 月曜のお休みには | トップページ | 結婚記念日 »