« 冬支度 | トップページ | 座学三昧。 »

2006年11月22日 (水)

赤福♪

何を隠そう、大ファンです。
たぶん、まさゆきちゃん(父)が昔
お土産に買ってきてくれて。
まさゆきちゃんは地元の小さい自動車学校の教官で、
出張とか転勤とかとは無縁の人でした。
が、何かの用事ででかけたその土産が赤福。
今となっては土産の代名詞的存在ですが、
多分当時の私のお土産デビューだったのです。
家で食べるあんこ餅にはない行儀よさ。
木でできたヘラでいただく特別感。
絶妙の甘みのバランス…
とにかく、感動、なのでした。

それから数年経ち、高校生になった私は
修学旅行がないのに伊勢参拝があるという
日本バンザイ的高校に入り、
願ってもみなかった
伊勢市「赤福本店」に足を踏み入れました。

その時の衝撃と感動と言ったら。
あのね、機械じゃないんだよ、赤福の箱詰めは。
全て手作業なんだよぉーー!!
ほんと、声を大にしてお知らせしたい。
あのお行儀のよい赤福たちの表情は、
それこそお行儀よく、あんこの入った大きな壷を
正座で囲んだおばちゃん達の指から生まれていた!

人が数人は入れそうなサイズの壷に
たんまり入ったあんこをちょうどよい具合に手に取り、
壷の淵にこれまた行儀よく並んだお餅を包む。
そしてひとつひとつ箱に手詰めしていく。

赤福のあの形は
おばちゃんの指の形なのです。

出張から帰った旦那様の手には
その大好きな優しいピンクの包み紙の箱があるではないか。

美味。いや、単なる味じゃなくて、昔のいろんな感動とか記憶を思い起こさせてくれる、

それが自体が美味なのかも。

みんなにもそういう食べ物ありますか?

|

« 冬支度 | トップページ | 座学三昧。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57849/4361651

この記事へのトラックバック一覧です: 赤福♪:

« 冬支度 | トップページ | 座学三昧。 »