« 男前豆腐店 | トップページ | 人生を肯定する »

2006年6月25日 (日)

ダヴィンチコードとスパイダーマン

昨日は眠れず、夜中から朝方まで起きてた。

ダヴィンチコードを最後まで読み切った。
ベストセラーって なんか買いたくないんだよなって
思っていたのだが
デパートに車で行って何にも買わずに駐車料金だけ払って
出てくるのがなんだがもったいないような気がして
ちょっと気になるなら、と文庫をまとめ買い。
お陰で?駐車場は無料でしたが
一体どっちがお得なのか。

最近読んだ小説の中でもよくできた内容だ、という印象。
映画を見る前には読んでおかなくては
と思っていたから。
これで隣の駅にできたTOHOのシネコンに心置きなく行けるなぁ。

街を歩いてたらイエスキリストのポスターを持って
なにやら言葉を唱えている団体の真ん中を通り過ぎた。
ものすごい”負”のエネルギーを感じて
驚くほど息苦しくなった。

「あれってダヴィンチコードに異議を唱える人達だね」と友達が言った。
「あの人達怒ってるでしょ」
「怒ってるみたいだね。あの小説、物議をかもし出してるっていうし」

私はキリスト教徒じゃないから
あの小説を読んでもなんとも思わないけど
ものすごい怒ってたな。

信仰とか
歴史とか
美術とか

自分にはほど遠い世界で
いろんな出来事が起こって感情が渦巻いているんだな。

人と人は違ってて当たり前なんだよなーと思った。
いいとか、悪いとか誰が決めるんだ?と
やや果てしなくもなった。
ただ、いつの日も自分の大切な人達が幸せでいて欲しいとも。

ものすごい雨だったので近くのビルに入った。
そのソニービルには大きなスパイダーマンがいて、
見てる人も、見てない人もいた。

「ずいぶんと肉付きのいいスパイダーマンだね」と友達が言った。
「スパイダーマンって人間なんだよね、スーパーマンじゃないらしいよ」と
返した。

人間はすげえなあ。
信仰もあって、歴史を綴って、感動を生んで、怒り憎んで、
絆を守って、傷つけ合って、家族を愛して、祈るんだな。

ダヴィンチコードを読んだのはよかったと思った。
だから、負のエネルギーが放射されているのも仕方がないと思った。

060625_0123

|

« 男前豆腐店 | トップページ | 人生を肯定する »

日記」カテゴリの記事

コメント

私も 去年の夏 読んだよ。一年前の事で記憶が曖昧なんだけど 事実とフィクションが混じって 色んな事を想像して読んだ記憶があります。でも 面白かった~!! レオナルド・ダ・ヴィンチにかなりの興味をそそられました。映画が公開になる前に 色んな番組で特集が組まれて ワクワクして見てました。 一枚の絵に何て様々な仕掛けがしてあるんだ! モナリザ。最後の晩餐。ぜひ生でじっくり見てみたい!! ダ・ヴィンチという摩訶不思議な人間が存在した形跡を 知れば知るほど底がない。 いやいや 言葉では表せないほど 私はレオナルド・ダ・ヴィンチにはまってしまっている。
 そうそう、何だっけ?黄金比だったっけ?
あれもほんとに不思議だね~。私たちも やはり 自然の一部なんだねって思ったよ。
 映画どうなんだろうね!?

投稿: よっしー | 2006年6月27日 (火) 22時54分

だよねー。不思議。
昔の人ってなんでそんなに頭がよいのだ??
映画は明日見に行こうかと思って。
だって毎週水曜はレディースデイで1000円!
友達誘ったけど用事があるらしいから一人鑑賞だ。
それもいいかも♪ワクワク。

投稿: korinky | 2006年6月27日 (火) 23時00分

そうそう!今日は お得な日!!
満喫してきてね~。楽しみに報告まっとりまーす。

投稿: よっしー | 2006年6月28日 (水) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57849/2371514

この記事へのトラックバック一覧です: ダヴィンチコードとスパイダーマン:

« 男前豆腐店 | トップページ | 人生を肯定する »